末広庵 宮前店

年代を問わず、地元のお土産を選ぶなら、こちらに伺えば間違いない

という和菓子屋さん『末広庵』をご紹介します。川崎に本店を構え、川崎市や横浜市に支店がありますが、宮前店は宮崎台から徒歩8分ほどのところにあります。
店内はとても広々と明るく清潔感があり和菓子に限らず洋菓子やおかき等など、数多くの商品が綺麗に陳列されています。
お店に入ると、美味しいお茶をご用意して頂き、試食をしながらゆっくり選ぶことが出来ます。

ショーケースの中には、色とりどりの季節感溢れる和菓子が並んでいます。私は、こちらの甘すぎないこし餡が大好きです。北海道十勝産の小豆を使用して毎朝丁寧に職人さんに練り上げられた餡は、とても艶があり美しい餡。どれをいただいても美味しく、四季折々の美しい生菓子は見ているだけでもとても楽しめます。

川崎市のいろいろな土地や、名物がテーマとなったネーミングのお菓子は、贈答に最適です。
例えば、『音楽のまち川崎』をテーマとした「天使のタクトセット」「メープルのメロディー」など可愛らしいものや「ミューザ川崎」はブランデーのきいた大人のお菓子等。
川崎市が誇る芸術家、岡本太郎をテーマにした「TAROの夢」は袋のデザインがとても印象的。
麻生区柿生のネーミングがついた「柿生の郷」は市田柿に黄身餡が挟まれてなんとも美味です。

贈答のお品として、一押しの商品は、高級感溢れる「一斤染」。和菓子のオリンピックとも言える全国菓子大博覧会で「名誉総裁賞」を受賞され、神奈川県指定銘菓にもなっています。とても美しい形、なんともいえぬ美しい淡い色。
黄味しぐれの中に餡、そして大きな栗が一粒入っています。贈り物には是非お勧めの一品です。

また、子供のおやつには、「半熟ちーず」と「完熟ちょこれーと」はふうわり優しいお菓子です。カステラやプリンもお手ごろ価格で購入できるのが嬉しいですね。話題の「かりんとうまんじゅう」は午後に伺うとなくなっている事もある人気商品です。カリッと香ばしい皮と、優しいこし餡が、絶妙にマッチして、ほっこりしたお茶の時間を楽しむことができる、私のお気に入りです。

※上記記事は宮前区.jpスタッフにより取材掲載されたものです。
個人の主観的な評価や情報時間の経過による変化などがございます事をご了承ください。

INFORMATION

末広庵 宮前店
電話 044-854-0887
所在地 川崎市宮前区宮崎3-13-35
最寄駅 宮崎台駅
駐車場 0台
営業時間 10:00~20:00
定休日 年中無休

MAP