make up studio frau 高橋 繭衣 代表

make up studio frau高橋 繭衣 代表

この道を志したきっかけや経緯をお聞かせください。

「奥様、スターに変身」みたいな番組があって、子どもの頃夢中になって見てたんですよ。お母さんも出てーって(笑)。それがずーっと頭に残ってたんでしょうね、人をきれいにしたい、変身させたいっていう気持ちが。
学校を卒業して化粧品メーカーで10年以上勤めました。メイクアップやカラーコーディネイトを学びましたね。会社を辞めてからはメイクの講師をしたり、後援会の仕事をしていたんですが、やっぱりメイクがしたい、現場に戻りたいと思いまして。まつげパーマを軸にした出張メイクを始めたんです。ちっちゃな子どもを連れてね(笑)。

アートメイクに出会ったのはその頃です。お客様から高橋さんに会わせたい人がいると紹介されまして。その会わせたい人というのがアートメイクの先生だったんです。お話を聞いて、よし、習ってみようって。先生にはマンツーマンで教えていただきました。それからはもうトントン拍子で進んでいって、結果、その先生の勧めでお店を構えるようになりました。

高橋さんの原点についてお聞かせください。

最初、出張メイクを始めたばかりの頃は、なかなかお客様に呼んでいただけなくて、結構落ち込んだんです。知名度がないからとか、肩書きがないからとか、いろいろと考えてしまって。そんな時に、メイクアップの学校の先生が主催するフォーラムに参加したんです。新鮮でした。そこで聞いたお話の全てが。

フランスでは、普通の病院にメイクセラピストがいるそうなんです。彼らはそこで患者さんにメイクをしてあげたり、抗がん剤で髪が抜けてしまった患者さんにスカーフの結び方を教えてあげたりするそうなんです。最後までいい人生を送ってもらうために。
講演の最後で、講師の方が仰ったんです。「あなた達はメイクが出来る。エステが出来る。それだけでどれだけの人を救えると思ってるんですか。救えるんですよ。」もう、目から鱗で・・・。
それまで私は、有名になりさえすれば、No.1にならなきゃってそんなことばかり考えてたんです。そうじゃないと、お客様に来てもらえないって思い込んでましたから。講師の方の仰っていることを聞いて、違うの、そうじゃない、人を救える仕事なんだって思えたら、もう一気に視界が晴れたというか。その人を、そのお客様をきれいにしたいと思う気持ちがNo.1だったらそれでいいと。この人を誰よりも愛してあげるんだって。
そこからです、いまの私が始まったのは。

オススメのメニューや高橋さんのこだわりをお聞かせください。

当店の施術メニューは全てオススメですが、中でもいまオススメしているのがサーモシェイプです。これは表面の皮膚温度を約40℃に保ち、その下の脂肪層の温度を約70℃まで高めることによって、脂肪だけを溶かすことが出来るというものです。
ほほですとか、太もも、お腹など気になる部分の脂肪をピンポイントに分解することが出来ます。フェイスラインの引き締めやきれいな身体のラインをつくるのにとても効果を発揮しますね。

職人気質といいますか、本当にいい仕上がりでないと逆に自分のほうが落ち込んでしまいますので。お客様がここを一歩出た瞬間から、自分をきれいだと思ってもらえるように、自分に自信を持ってもらえるように、スタッフ一同、出来る限りのことをさせていただいています。

『NU-MAKE(ニューメイク)』についてお聞かせください。

アートメイクの欠点は眉頭のぼかしが出来ない方が多いということですね。自然に見えないというか、いかにも「描きました」という感じになってしまって。他にも、時間が経つと色が変わってしまうとか。大半のアートメイクがそうですね。それらアートメイクの欠点を克服したのが『NU-MAKE』です。フラウの『NU-MAKE』はどんなに近くで見ても眉は本当に毛が生えているような自然な状態に見せることが可能です。アイラインはラインが変に目立つことなく目力のみアップさせることが出来ます。

皆さん、様々な思いを抱えてこちらに来られるんです。ただ便利だからとかそういう事ではなくて。いろんな、こう、あるんですよね。変化したい時って、人は。そのお手伝いをさせていただける事をとても幸せに思っています。

最後に多くの女性の方へメッセージをお願いします。

『メイクアップスタジオ・フラウ』のフラウはドイツ語で frau=女性を指します。女性をつくりあげる場所、女性を取り戻す場所であってほしい、という思いをお店の名前に託したんです。毎日の家事や子育てに追われて、お母さんである前に、ひとりの女性であるということを忘れてしまっている方も多いのではないでしょうか。
たまには子育てから解放されて、ここで主婦からひとりの女性に戻っていただきたいと思っています。もっともっときれいになれる自分の可能性を見つめていただければと。

『なりたい女性』があなたの中に具体的な像としてあれば必ずその願いは叶います。
『メイクアップスタジオ・フラウ』では各分野に精通した技術・知識を持つスタッフが皆様の願いを叶えるお手伝いをさせていただきます。

※上記記事は2010.7に取材したものです。
情報時間の経過による変化などがございます事をご了承ください。

make up studio frau 高橋 繭衣 代表

make up studio frau MAI TAKAHASHI

make up studio frau 高橋 繭衣 代表 MAI TAKAHASHI

  • 好きな言葉: 一所懸命
  • 好きな音楽: カイリー・ミノーグ「I Should Be So Lucky」
  • 好きな場所: オーロラを観たい
  • 出身地: 長野県
  • 趣味: ガーデニング、インテリアショップめぐり、写真撮影
  • 愛読書: ザ・シークレット
  • 好きな映画: ガタカ

INFORMATION