宮前平区役所のお隣にある切り妻屋根のレストラン『茶寮 遊旬』宮前区の方ならお馴染みの建物ですね

以前はグリーンヒルズとして営業されていた、お箸で頂くフレンチのお店。今は『茶寮 遊旬』という名前になっています。グリーンヒルズグループのうちの一軒、グリーンヒルズは都筑区の『むくの実亭』や町田の『霜月亭』などを経営するお店ですが、こちらがその旗艦店といってよいのでしょうか。

グリーンヒルズの頃から変わらないコンセプトは「和と洋の融合」。本日は季節柄、ランチ会のグループ様が数組いらしてました。テーブルセッティングもとても素敵です。私たちはお庭に面した一角にご案内頂きました。グリーンヒルズの頃から変わったのは、お食事前にお抹茶を一服いただけるサービス。亭主はこちらのオーナー。お一人お一人のお茶を点てて下さいます。その所作はとても優雅で、心が落ち着きます。

お茶を頂いてから、お席に着くとまもなくお料理が運ばれてきました。前菜は、牡蠣のコンフィと蕪とバジルのマリネ。そして蛸のカルパッチョ仕立て。本日のスープは野菜のチキンスープ。
どれも素敵な器に美しい盛り付け。お味もとても上品で美味しゅうございました。

メインはお肉かお魚をチョイス。私が選んだのは、豚ヒレ肉の林檎ソース。柔らかい豚ヒレ肉に爽やかなリンゴのソースがとてもよく合います。お魚を選んだ方は、鮮魚のシェリー酒風味。そしてしめには炊き込みごはんと赤出汁でほっこり。
デザートはミルクゼリーのベリー添えでした。

お箸で頂けるカジュアルフレンチ。
お客様の年齢層はかなり高かったです。私たちは本日コース料理を頂きましたが、カジュアルなランチメニューもありますので、ひとりでゆったりと過ごすランチもおススメです。

※上記記事は宮前区.jpスタッフにより取材掲載されたものです。
個人の主観的な評価や情報時間の経過による変化などがございます事をご了承ください。

INFORMATION

茶寮 遊旬
電話 044-852-1212
所在地 川崎市宮前区土橋1-21-13
最寄駅 宮前平駅
駐車場 0台 有
営業時間 11:30~20:00
定休日 火曜日

MAP