地域のおトクなお知らせ

  • 発酵温浴 nifu(ニフ) 港北ニュータウン

    発酵温浴 nifu(ニフ) 港北ニュータウン

    12月金曜日営業時間変更のお知らせ(12月30日)

    より多くのお客様に発酵温浴をご利用いただくために、12月金曜日のみ(30日除く)従来の10時オープン17時最終受付を12時オープン19時最終受付に変更させていただきます。夜のお時間しか来る事ができないお客様等、多くのお客様に発酵温浴の魅力をお伝えできればと考えています。是非ご利用下さい。

    YOSHIDA BALLET STUDIO(ヨシダバレエスタジオ)

    YOSHIDA BALLET STUDIO(ヨシダバレエスタジオ)

    YOSHIDA BALLET STUDIO 勉強会のお知らせ

    YOSHIDA BALLET STUDIO、勉強会のお知らせです。 ■日程:2022年12月18日(日) ■場所:宮前市民館 14:30 開場 15:00 開演 入場チケットが必要です。(全席自由,無料) ※一部関係者席あり 詳しくはお問い合わせ下さい。

    整体サロン宇羅(そら) 旧:SKP整体 センター南店

    整体サロン宇羅(そら) 旧:SKP整体 センター南店

    【 12月の短縮時間のお知らせ 】

    【 12月の短縮時間のお知らせ 】 いつも整体サロン 宇羅 をご利用いただきありがとうございます。 11月もあと残り2日。 師走の声もちらほら聞こえはじめました。 この時期は大掃除の時期でもありますね。 皆さん計画など立てられてますか? 一度にするとなるとなかなか重労働ですよね。 できれば計画を立てて何日かに分けて行うのが理想ですね。 掃除のプロの話ではリストを作って行うと良いとのこと。 まずは気になるところから順番にリスト化していき、 次に「上から下に」「奥から手前にというようにするとスムーズに進むとか。 また掃除に使用する洗剤は何がよいのかと迷う時がありますね。 汚れには酸性・アルカリ性があります。 掃除するときは、酸性の汚れにはアルカリ性の洗剤、 アルカリ性の汚れには酸性の洗剤を用いて、中和させて落としやすくします。 また、自然素材の洗剤としても注目されている 重曹・セスキ炭酸ソーダ・クエン酸。 耳にしたことはあるけれど、使い方がわからない人も多いのではないでしょうか。 重曹はごく弱いアルカリ性。 油汚れなど酸性の汚れを中和して落としやすくします。 クレンザーよりも優しい研磨剤として、 鍋の焦げ付きや茶渋汚れを落とすときにも使えます。 汚れを落すだけではなく酸性のニオイとりにも使える洗剤です。 セスキ炭酸ソーダは重曹よりも強いアルカリ性。 酸性の汚れの中でも、ガスレンジ周りや換気扇などの ベタベタした油や皮脂汚れに向いています。 重曹よりも水に溶けやすいという特性があるため、 つけ置き洗いやスプレーなどを作るときにも便利です。 クエン酸は弱酸性。 水アカなどアルカリ性の汚れを落とすときに使えるクエン酸は、 水回りのお掃除と除菌に向いています。 アンモニア臭にも効果があるため、トイレ掃除にも便利です。 粉のまま振りかけてこすり洗いをしたり、 水に溶かしてクエン酸スプレーにしたりして使用します。 だいぶ長々と掃除についてお話してしまいました。 掃除の順番や使うものによって効率よく年末の大掃除は済ませたいですね。 大掃除を早めに終わらせてお体のお掃除もお忘れないように。 ご来店お待ちいたしております。

  • 発酵温浴 nifu(ニフ) 港北ニュータウン

    12月金曜日営業時間変更のお知らせ(12月30日)

    より多くのお客様に発酵温浴をご利用いただくために、12月金曜日のみ(30日除く)従来の10時オープン17時最終受付を12時オープン19時最終受付に変更させていただきます。夜のお時間しか来る事ができないお客様等、多くのお客様に発酵温浴の魅力をお伝えできればと考えています。是非ご利用下さい。

  • YOSHIDA BALLET STUDIO(ヨシダバレエスタジオ)

    YOSHIDA BALLET STUDIO 勉強会のお知らせ

    YOSHIDA BALLET STUDIO、勉強会のお知らせです。 ■日程:2022年12月18日(日) ■場所:宮前市民館 14:30 開場 15:00 開演 入場チケットが必要です。(全席自由,無料) ※一部関係者席あり 詳しくはお問い合わせ下さい。

  • 整体サロン宇羅(そら) 旧:SKP整体 センター南店

    【 12月の短縮時間のお知らせ 】

    【 12月の短縮時間のお知らせ 】 いつも整体サロン 宇羅 をご利用いただきありがとうございます。 11月もあと残り2日。 師走の声もちらほら聞こえはじめました。 この時期は大掃除の時期でもありますね。 皆さん計画など立てられてますか? 一度にするとなるとなかなか重労働ですよね。 できれば計画を立てて何日かに分けて行うのが理想ですね。 掃除のプロの話ではリストを作って行うと良いとのこと。 まずは気になるところから順番にリスト化していき、 次に「上から下に」「奥から手前にというようにするとスムーズに進むとか。 また掃除に使用する洗剤は何がよいのかと迷う時がありますね。 汚れには酸性・アルカリ性があります。 掃除するときは、酸性の汚れにはアルカリ性の洗剤、 アルカリ性の汚れには酸性の洗剤を用いて、中和させて落としやすくします。 また、自然素材の洗剤としても注目されている 重曹・セスキ炭酸ソーダ・クエン酸。 耳にしたことはあるけれど、使い方がわからない人も多いのではないでしょうか。 重曹はごく弱いアルカリ性。 油汚れなど酸性の汚れを中和して落としやすくします。 クレンザーよりも優しい研磨剤として、 鍋の焦げ付きや茶渋汚れを落とすときにも使えます。 汚れを落すだけではなく酸性のニオイとりにも使える洗剤です。 セスキ炭酸ソーダは重曹よりも強いアルカリ性。 酸性の汚れの中でも、ガスレンジ周りや換気扇などの ベタベタした油や皮脂汚れに向いています。 重曹よりも水に溶けやすいという特性があるため、 つけ置き洗いやスプレーなどを作るときにも便利です。 クエン酸は弱酸性。 水アカなどアルカリ性の汚れを落とすときに使えるクエン酸は、 水回りのお掃除と除菌に向いています。 アンモニア臭にも効果があるため、トイレ掃除にも便利です。 粉のまま振りかけてこすり洗いをしたり、 水に溶かしてクエン酸スプレーにしたりして使用します。 だいぶ長々と掃除についてお話してしまいました。 掃除の順番や使うものによって効率よく年末の大掃除は済ませたいですね。 大掃除を早めに終わらせてお体のお掃除もお忘れないように。 ご来店お待ちいたしております。

新着情報NEW

インタビューINTERVIEW

特集SPECIAL

イベントEVENT