プリン&チーズ工房『かとるか~る』

梶ヶ谷からバスに乗り「神木公民館」で下車すると、プリン&チーズ工房『かとるか~る』があります

もともとは、デパートやレストランに卸しているお菓子工場として始まったそうです
が、今や口コミで広がり、小さな店先にて販売します。ひとつひとつ丁寧に手作りされているので、数には限りがありますが、どれも作り手の思いが感じられるお菓子たちです。こちらのお菓子は「かわさき名産品認定事業」で「かわさき銘菓」として認定されたものもあります。

人気商品は、その名も『神木とろ~りプリン』口の中にいれるととろっととろけてしまうほどですが、バニラビーンズの風味と、卵やクリームのお味がしっかり残るプリンです。カラメルは、お好みでかけられるよう、小さな容器でついてきます。ほんのり苦味がきいたカラメルをかけると、ビターな大人のお味を楽しめます。

それから、すごく気になったのが、『やままるあいりのチーズロール』。黄色いふわふわのスポンジに巻かれた真っ白なクリーム。やままるあいり・・・とは?とネーミングの由来を聞きましたら、可愛い「あいりちゃん」という女の子のお写真を見せてくださり、あいりちゃんが生まれたときに、スタッフみんなでレシピを持ち寄り、試行錯誤して考え出したロールケーキだと説明をして下さいました。このケーキは2009年に『神木とろ~りプリン』と共に「かわさき銘菓」に認定されているそうです。スタッフ皆さんの想いがこもったロールケーキは、チーズクリームの繊細なお味としっとりふわふわのスポンジの食感で幸せな気持ちになります。あいりちゃんもきっとこのケーキのように、やさしい女の子なんだろうな・・・と、考えたりしながらいただきました。

チーズケーキは予約をすればホールで購入できますが、おやつにちょうどよい一人分サイズでカップに入れて、購入できます。ホールケーキにはグラハムビスケットが敷かれていますが、こちらはチーズクリームのみ。シンプルながらも、しっかりしたチーズのお味。また、デコレーションケーキのスポンジを、ご家庭のおやつに、ハーフサイズでわけてくれます。お好みのクリームやフルーツを飾って子供たちとオリジナルのおやつを作るのも楽しいですね。

お誕生日ケーキや、人気の『やままるあいりのチーズロール』など、ホールで頂きたいときには、お電話にてご予約をおすすめします。これらすべて工場価格なのも、うれしいですね。

※上記記事は宮前区.jpスタッフにより取材掲載されたものです。
個人の主観的な評価や情報時間の経過による変化などがございます事をご了承ください。

INFORMATION

プリン&チーズ工房『かとるか~る』
電話 044-877-2823
所在地 川崎市宮前区神木本町4-17-1
最寄駅 梶が谷駅
駐車場
営業時間 11:00~18:00
定休日 不定休

MAP