ティーハウス マユール 宮崎台店

宮崎台の駅を出て桜坂を下っていき、T字路の道路の向かいにあるのが、紅茶専門店『ティーハウス マユール』です。こちらは五反田に本店、川崎のアゼリアにも店舗があるそうで、紅茶好きには遠くても是非足を運ぶ価値のある、お店です。本場インドのティーブレンダーが厳選した新鮮で高品質の紅茶を直輸入していて、種類も豊富。どなたにでもお気に入りの紅茶が見つかるはずです。
静かで明るい店内では、その季節のおすすめの紅茶や、本場インドのレシピで淹れていただくチャイなどがゆっくり楽しむことが出来ます。

こちらでは、オーナーがインド人の方ということもあり、ランチには本格的なカレーも楽しむことが出来ます。「チキンカレー」はさらさらの本格派カレー。「ムングダール』という豆のカレーは、皮をむいた緑豆をじっくり煮込んだカレー。カレー以外にも、パスタセットやグラタンなどがありますが、今回はムングダールをいただく事にしました。ホクホクしたポテトのような食感のカレーと、ふっくら風味豊かに炊き上げたインドディカ米、サッパリしたドレッシングのかかったサラダとで、とても美味しくいただきました。

ランチセットにはドリンクもつきますが、プラス料金で、スペシャルミルクティーまたはチャイを頼むことができます。私は今回、数多くの紅茶の中から、迷いに迷った末に、スペシャルミルクティーの「いちごミルク」を選びました。「一番美味しい状態で紅茶を楽しんでいただくために、入れ方や時間には気を使っている」という店主が入れてくださる紅茶は、食後タイミングよく運ばれてきました。
ほんのりいちごの香りのする、まさにスペシャルなミルクティー。一口いただいただけで、美味しさに感激しました。丁寧に入れていただいたミルクティー、ゆっくり、一口ずつ味わわせていただきました。

ランチセットにはお得な料金でケーキもいただけると聞いて、アールグレイのシフォンも注文してしまいましたが、こんなに美味しいミルクティーをいただいたら、それだけでも充分満足できたはず。もちろん国産米粉100%を使用した自慢のシフォンケーキはふわふわで、きっとどの紅茶とでも合うこと間違いなしです。ケーキは他にも数種類のシフォンケーキ、フォンダンショコラや、ホットアップルパイなど、ティータイムにはケーキセットで楽しむこともできます。

帰りがけ、どうやったらこんなに美味しいミルクティーをいれることが出来るのか、店主にうかがいましたら、丁寧に入れ方を説明をしてくださいました。また、おすすめの紅茶も計り売りしてくださいます。店頭には、季節ごとのブレンドティーも置かれていて、風邪の季節には、ハーブティー、また花粉症によい、ブレンドティーなどもありました。知識豊かな店主が、いろいろ教えてくださるので、お好みをご相談してみても良いでしょう。何度でも通いたくなる素敵なティールームでした。

※上記記事は宮前区.jpスタッフにより取材掲載されたものです。
個人の主観的な評価や情報時間の経過による変化などがございます事をご了承ください。

INFORMATION

ティーハウス マユール 宮崎台店
電話 044-854-2430
所在地 川崎市宮前区宮崎2-3-12
最寄駅 宮崎台駅
駐車場
営業時間 10:00~21:00
定休日 不定休

MAP