インタビュー/宮前まちの整骨院・鍼灸マッサージ院

宮前まちの整骨院・鍼灸マッサージ院 小林 篤史 代表

宮前まちの整骨院・鍼灸マッサージ院 小林 篤史 代表 ATSUSHI KOBAYASHI

2006年、「宮前まちの整骨院」を開院。2015年に健康系多角的企業の「株式会社ボディスプラウト」を設立。猫背矯正マイスター®︎として、メディア出演や本の出版多数。著書累計15万部を超える。

ケガをきっかけに知った、整体やカイロプラクティックの世界

野球でプロを目指していた高校1年生の夏に、腰を痛めてしまったんです。2ヶ月ほど通院しましたが結局治らず、野球の道を断念せざるを得なくなりました。その悔しさが、いつしか「身体への探究心」へと変わったように思います。

高校卒業後は日本大学文理学部の体育学科に進み、機能解剖学やトレーニング理論について学びました。腰痛を改善するため、自分なりに学んだことを元にして腹筋や背筋のトレーニングを取り組んでいましたが、良くなるどころか逆に悪くなってしまったんです。「何で悪くなったんだろう?」と疑問を拭えませんでした。そんな矢先、整体やカイロプラクティックを知ったんです。「自分の腰を治せるかも!」と思って整体院に足を運びました。やがて「自分もやってみたい!」と思うようになり、治療家への道を歩み始めたんです。早朝から整骨院に勤務し、夕方から専門学校で勉強、それから夜中の3時までマッサージ店のアルバイト。そんな生活を6年間続けました。とにかく、一日も早く一人前になりたかったんです。その後、2006年に『宮前まちの整骨院・鍼灸マッサージ院』をここ宮前平に開院することになりました。今思うと、こうなることが必然だったように感じます。

猫背矯正のアプローチは、ストレス解明から紐解く

当院は「患者様の身体を根本から治すこと」にこだわっており、なかでも「猫背矯正」について力を入れています。猫背の姿勢のまま過ごしていると、全身の筋肉や骨の位置が固まってしまいます。すると、肩こりや顔の歪み、冷え性、頭痛などの症状がでてしまいます。猫背にならないように日々気をつけていかなければなりません。いったいなぜ猫背になるのかというと、不安やストレスが原因の場合が多いんです。なので、ご自身がいったいどういうストレスを感じているのか解明する必要があります。ストレスと聞くと精神的なものに目を向けがちですが、一概にそれだけとは言えません。例えば、ストレスのひとつに化学的ストレスが挙げられます。食品や薬には食品添加物が含まれており、それを口にするだけで身体に負担がかかっている場合があるんです。二つ目は環境によるストレス。乾燥や湿度の変化によって身体は日々ストレスを感じています。そして最後は、身体の構造によるストレスです。骨盤や背骨の歪みが原因で痛みが生じればストレスを感じますよね。なので、施術中に「この方はどの要素のストレスが強いのか?」と患者様の生活習慣にも目を向けていくことで、猫背にならないマインド作りもアドバイスをさせていただいています。

いつもより5cm歩幅を広げて歩くのが、猫背矯正のカギ!?

猫背を気にされる患者さんの中には、姿勢を正そうとして背筋をピンッと伸ばそうとされる方がいらっしゃいます。それが良い姿勢だと思ってらっしゃるかもしれませんが、実はあまり意味がないんです。最も大切なのは身体の土台である骨盤を立てること。骨盤のゆがみをなくし、骨盤を前傾しすぎず、後傾しすぎない、正しい骨盤の位置を見つけなければなりません。そこで、私は患者様に「背筋を伸ばす前に、いつもより5㎝歩幅を広げて歩きましょう」と説明しています。「え、それだけ…?」と思うかもしれませんね(笑)実は大きな歩幅で歩くと、股関節の可動域が広がって骨盤をニュートラルに保つことができるのです。日常生活ではなるべく歩くことを心がけて、その度に歩幅を広げてみてください。それだけで正しい姿勢に近づけますよ。

多数のメディア出演や整体ショーツの開発も手がける

現在はメディアの出演や商品開発を手掛けるなど、私の活動は多岐にわたっています。最近では雑誌『anan』での特集記事を監修したり、テレビ番組に出演したりと全国の皆さまのお役に立てる機会をいただいています。2018年に開発した「整体ショーツ  NEO プラス」は、ありがたいことに累計12万枚のご注文をいただきました。整体ショーツと聞くと、強く締め付けるようなイメージを持たれるかもしれませんが、そんなことはありません。過度に締め付けなくても正しい骨盤に導くことができるんです。この整体ショーツはソフトな履き心地なのに、しっかりと骨盤底筋を鍛えることができます。日々着用することで骨盤が安定していく設計になっています。このショーツの開発は、実は妻のためでもありました。4回の出産を経験した妻は、ぎっくり腰をよく起こしていまして…。診察してみると彼女は骨盤が前傾しており、反り腰になっていました。それに伴って腰の筋肉が固まり腰椎が少しずれていたんです。「これはぎっくり腰になるだろうな…」と思いました。そこでふと、「同じような悩みを持つ方が全国にたくさんいるのだろうな」と考えるようになり、整体ショーツをつくることで多くの方々の悩みを解決できればと、開発に着手することにしたのです。最近では腰痛対策の男性用「整体パンツ」や、女性用の「整体キャミ」も販売しています。HPからご注文いただけますので、よろしければご覧ください。(のびのび健康生活ECサイト:https://nobinobikenko.com/

 

地域の皆様へ

様々な活動を通して私が目指しているのは「治る環境づくり」を整えていくことです。 根本から治すためには正しい情報が不可欠ですし、ご自身の状態に意識を向けられることも大切ですよね。そういった環境を整えていくことが私の使命です。宮前区の地域医療の一手を当院が引き受ける。そんなつもりで治療家の育成に力を入れています。身体の不調や異変を感じたら、我慢せずにぜひいらっしゃってください。

※上記記事は2021年3月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

宮前まちの整骨院・鍼灸マッサージ院 小林 篤史 代表

宮前まちの整骨院・鍼灸マッサージ院小林 篤史 代表 ATSUSHI KOBAYASHI

宮前まちの整骨院・鍼灸マッサージ院 小林 篤史 代表 ATSUSHI KOBAYASHI

  • 出身地: 神奈川県横浜市泉区
  • 趣味: 読書(月に20冊以上)
  • 憩いの場所: コメダ珈琲
  • 座右の銘: 臥薪嘗胆
  • 著書: 「ねこ背は10秒で治せる」(マキノ出版)5万部
  • 著書: 「ねこ背が治る!寝たまま『耳ピタ』ポーズ」(KADOKAWA)
  • 著書: 「一生曲がらない背骨をつくる 姿勢の教科書」(マキノ出版) 他、8冊15万部
  • 主なTV出演: NHK「あさイチ」「ひるまえほっと」
  • 主なTV出演: 日本テレビ「ズームイン!サタデー」「バゲット」
  • 主なTV出演: テレビ東京「よじごじDays」
  • 主なTV出演: フジテレビ「いただきハイジャンプ」他

INFORMATION