鷺沼駅の小さいほうの改札口(北改札)を出て左手にカフェ風のお蕎麦屋さんがあります

鷺沼には他にも老舗のお蕎麦屋さんは多いですが、女性がひとりでふらりと入るには、なんとなく抵抗がある雰囲気。でもこちらはむしろ女性客に指示されているお洒落お蕎麦屋さんです。

ある気温の低い午後、遅めのランチに伺いました。<お昼のおすすめ>から、金目鯛の天ぷらせいろを注文しました。他に、<季節のおすすめ>野菜煮かけせいろや、あつあつそば、牡蠣南蛮など。寒い季節はやっぱりあったかいお蕎麦が人気なのでしょうね。

とても清潔感があり、自然光が差し込む明るい店内。静かな音楽がながれ、店名の通り、癒される空間。

まもなくお通しの揚げたお蕎麦が運ばれてきました。塩気がきいて、スナックのようにぽりぽりぽり…と。これはビールが欲しくなるおつまみですね。

入って正面に見える蕎麦打ちの部屋で蕎麦打ちをするそうです。お若い店主がこだわるのは、喉越しよりもコシだそうですが、やっぱせいろを注文するべきだったでしょうか…寒さに負けて、温かいお蕎麦をお願いしちゃいました。

そして揚げたての金目鯛の天ぷら。さくっと揚げられていて、天つゆはもちろん、抹茶塩で頂くのが気に入りました。天つゆはもちろん美味しかったですが、抹茶塩で頂くのが気に入りました。
ほどなく綺麗な器にはいった蕎麦湯が運ばれてきました。さらさらとした、繊細な蕎麦湯でした。

そして嬉しいことに、小さな甘味もついています。これですよね~この心遣い。女性に人気の訳がわかります。ちょうどよいタイミングで運ばれてきたお茶。蕎麦湯にしても、すべてにおいてサービスのタイミングがお見事だったと思います。

夜のおつまみのメニューも充実しているようです。今度は夜にお酒と共に頂いてみたいと思いました。

※上記記事は宮前区.jpスタッフにより取材掲載されたものです。
個人の主観的な評価や情報時間の経過による変化などがございます事をご了承ください。

INFORMATION

soba-ya癒庵
電話 044-888-9809
所在地 川崎市宮前区鷺沼3-2-2 エアフォ ルク鷺沼1F
最寄駅 鷺沼駅
駐車場
営業時間 12:00~15:00 18:00~22:00
定休日 月曜、第2・4火曜

MAP